2012年04月12日

iPadは、モバイル・ショッピングの89%を占めた!

MarketingChartsは、RichRelevanceが2012年4月の研究調査の結果として、「RichRelevance Shopping Insights 2012 Q1」のデータから、iPadは、すべてのモバイル・ショッピングをするセッションのほぼ3分の2、すべてのモバイルの買い物をする収入の89%を占めた衝撃的な情報を公開したと報告した。

モバイル・ショッピングは、小売シェアで2011年4月の1.9%から、2012年3月に4.6%まで上昇した。
また、iPadは、小売り収入合計で4%以上を占めた。

その間に、他のiOSデバイスは、残りの7%を保持する他のモバイル・デバイスと共に、モバイルの4%を占めた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

今回の結合した研究調査で、すべてのモバイルが完全なオンライン・ショッピング・セッションの9%を占めたことが分かった。

iPads(US$158)に対するAOV(average order value平均オーダー価値)は、他のiOSデバイス(US$104)および他のモバイル・デバイス(US$105)よりも50%以上高い、そして、さらにデスクトップおよびラップトップ(US$153)のAOVを追い越した。

この発見は、2012年1月に発表されたアドビ・システムズの研究に起因することに一貫している。
それは150を超える米国の小売り業者の分析されたサンプルに単なるiPadsではない全面的なタブレット・ビジターで面していて、AOVをスマートフォン・ビジターおよびデスクトップまたはラップトップのビジターと比較した。

その研究調査が、ビジターが2011年にタブレット購入当たりの平均にUS$123を費やしたことは、スマートフォン・ビジター(US$80)より54%多く、ラップトップおよびデスクトップ・コンピュータ(US$102)によって訪れた人々より21%多く費やした。

RichRelevance報告書からの詳細は、iPadsのための高いAOVが、より高価な製品上でお金を支払うこれらのユーザーによることを明らかにした。

実際、1つの注文当たりのiPad売上数量は、デスクトップとラップトップのユーザー(3対6.9)、さらに他の携帯電話利用者(4.3)未満の半分未満であった。

しかしら、1つのアイテム当たりのiPad購入用平均価格(US$53)は、他のモバイル(US$24)およびデスクトップのおよびラップトップ(US$22)ユーザーの2倍以上であった。

また、iPad買物客のセッションのシェアを週の日で見て、研究調査で、日曜日(6.8%)を後に続けて、土曜がセッション(7.6%)で最大のシェアを得ることが分かった。

水曜が最も小さな割合(4.3%)を得た。
つまり、iPadオーナーは、ウィークエンドに買い物をすることが好きであった。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

gaYa広告