2012年04月12日

ソニーは2014年のモバイル収入をUS$222億に設定!

mobile World Liveのmobile Business Briefingは、ソニーが著しい収益性改良と共に、モバイル・ビジネスの収入目標を2014年の会計年度中に、1兆8,000億円(US$222億)に設定した言ったと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

さらに効率を押し上げて、かつ市場へ製品を出す時間を縮小するためにソニー・タブレットおよびVAIO部門にスマートフォン・ビジネス用研究開発、設計技術および営業を統合することを計画している。

今回の発表は、その再建計画の一部であった。

さらに、10,000の人員削減をすると言っている。

確かに、今までのようなピントの狂った発言ではなくなっているが、コンテンツをどうするかと言うことだろう。

もう、ハードで稼ぐ時代ではなくなっている。

多分、次の手は判っていると思うが、間違えたら笑ってしまいそうです。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

gaYa広告