on-the-time.jp

2012-04-03

ブリティッシュ航空オリンピック・ハト飛行機!?

BBC Newsは、ブリティッシュ航空オリンピック・ハト飛行機(London 2012: British Airways Olympics dove plane)が明らかにされたと報告した。

何だって!

それは鳥か。
それは飛行機か。

それは鳥のように見えるために描かれた飛行機であった。

[AD] You can advertise on this site.

ブリティッシュ航空は、ロンドン2012オリンピックをマークするために、ハト設計を備えた9機のA319sの1番目を塗り重ねた。

ブライトンのデザイナーであるパスカル・アンソン(Pascal Anson)の美術品は初めて火曜日にBAのコペンハーゲン飛行へ向けて、1420ヒースロー上で見られた。

設計は、オリンピック・パラリンピックのゲームまでの実行で、ブリティッシュ・タレント・プロモートする目的で、会社によって実行されるコンテストの結果であった。

ターナー賞に指名された芸術家トレーシー・エミーン(Tracey Emin)は、2011年7月に、何百ものエントリーからアンパスカル・アンソンのデザインを取って、判断したパネルにいた。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.