gaYa広告

2012年04月03日

土佐の川えびせんべいを頂いた!

土佐の高知と言えば、面白いお菓子が多い!

四万十川で取れる手長エビだろうか?

しつこくなく、ほのかな川エビの味が、品の良いお菓子になっている。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

作っているのは、高知市北高見町255-1にある庄寿庵というお店だ。

説明には、エビの殻を丹念に取り除き、柔らかいすり身だけを使って、風味を引き出すために一枚ずつ丁寧に焼き上げたお煎餅と書かれている。

青のりせんべいもあると書いている。

いつか、青のりせんべいも食べてみたい。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告