on-the-time.jp

2012年03月15日

イギリスの空港ラウンジで利用できるWi-Fiを改善!

Cellular-Newsは、イギリスを本拠地にしているWi-Fiサービス・プロバイダのSpectrum Interactiveは、Wi-FiネットワークをFlybe's Executive Loungesに拡張したと報告した。

契約の下でSpectrum Interactiveは、ガトビック(Gatwick)、マンチェスター(Manchester)、グラスゴー(Glasgow)およびエディンバラ(Edinburgh)を含む8つの空港で、Flybe's Executive Loungesへゲストのサービスを展開した。

Spectrum Interactiveは2011年に、イギリス国内の全16空港ラウンジに対してWi-Fiサービスで貢献するため、初公開した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

Spectrum Interactiveは2002年に、Wi-Fiサービスとインターネット・キオスクをイギリスの22ラウンジで提供し始めた。

Spectrum Interactiveと行われた契約は、2009年にBTによって供給された遺産プラットフォームをFlybeに交換することであった。

イギリスは、無線環境を通信会社のものと考えないで、産業のエンジンと考え始めている。

日本は、無線帯域の料金を通信会社に請求しないで、通信会社のものと考えているが、公共飲む千缶強と言うことで考えれば、無線環境を産業のエンジンと考えるべきである。

もし、無線環境を通信会社のものと考え、産業のエンジンと考えられなければ、帯域をオークションで販売すべきである。

Flybe lounges are available at the following airports:

* Aberdeen
* Belfast City
* Birmingham
* Edinburgh
* Glasgow
* Guernsey
* Inverness
* Jersey
* London Gatwick
* Manchester
* Southampton

Partner lounges

As a Flybe Economy Plus passenger you can also enjoy the benefits of our partner lounges located at these additional airports:

* Amsterdam
* Isle of Man
* Paris

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

gaYa広告