gaYa広告

2012年03月15日

重い洗剤を盗んで、麻薬を買う金を稼ぐ常習者の保釈金US$100万!

BBC Newsは、洗濯用洗剤の9本のボトルを盗んだ疑いをかけられた米国人が、カリフォルニア州で保釈金US$100万が要求され保持されていると報告した。

その逮捕は、警察が薬常習の資金提供するために実行されていると言う一連の全国的な洗剤窃盗で最新情報であった。

泥棒目標は、主要な洗濯用液体洗剤「タイド(Tide)」で、大きいことからボトルの価格が闇市場で約US$20で取引されている。

ただし、US$23.99の定価でUS$21.59で売っている。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

店員は、「タイド」の在庫まわりのセキュリティ対策を増加させている。

ワシントンDCでは、全国的な薬学チェーンCVSの地方支店はボトルに反窃盗タグを付けた。

都市デュポンサークル・エリア(Dupont Circle area)の支店では、1本ごとに後ろでボトルに鍵で固定しているとAP通信社は報告している。

オレンジ郡のカリフォルニア警察(California, police in Orange Countyは、タイド9本のボトルを持って犯罪の現場から逃げようとして、近くで自動車事故を起こして捕まった後、54歳のロナルド・レデスマ(Ronald Ledesma)にUS$100万の保釈金が課されるとロサンジェルスタイムズ(Los Angeles Times)に伝えた。

彼は逮捕され、商用強盗の10の訴因で告発された、と新聞が報告した。

オレンジ郡の保安官スポークスマンのジム・アモルミノ(Jim Amormino)は、警察がタイドをこっそり動かす傾向によって「多少当惑される」と言った。

暴力犯罪用前科があるロナルド・レデスマは、その時にメタンフェタミンの影響下であると思われたと言っている。

ジム・アモルミノは、窃盗の常習犯として捜査している。

麻薬代が欲しいから、洗剤を盗むというのは?
多分、売りやすいのかもしれない。

メリーランドの1店のセーフウェイ・スーパーマーケットは、毎週在庫が盗まれ、US$何千も失っていたと言っている。

また、別の犯人は、ウォルマートの支店から、US$6,000以上の「タイド」を盗んだことでミネソタ州ウエスト・セント・ポール( West St Paul, Minnesota)で有罪を認めた。

彼は刑務所で90日間過ごした。

不思議な泥棒が、米国にはいるようだ!

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告