on-the-time.jp

2012年03月14日

冒険家ベアー・グリルス、ディスカバリー・チャンネルでクビ!

BBC Newsは、「Man vs. Wild」のスターで冒険家のベアー・グリルス(Bear Grylls)がディスカバリー・チャンネル(Discovery Channel)によって袋に入れられた。つまり、クビになった!

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

ディスカバリー・チャンネルは、「ベアー・グリルスとの持続的な契約上の論争により、ディスカバリーは彼と現在の制作をすべて終了しました。」と言った。

2006年以来、「Man vs. Wild」に出演していたベアー・グリルスは、昆虫を食べ、荒野の動物尿を飲むことで知られていた。

彼の評論は、「新しい番組で双方の合意」に達することができなかったと言う動きを確認した。

現在の放送は6番めのシリーズで、世界中のほぼ200の領域で放送されている。

しかし、その代わりはわんさといることだろう。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告