on-the-time.jp

2012年02月23日

デュアルコアのスマートフォン、2011年に6000万ユニット出荷!

Cellular-Newsは、ベルク・インサイト・ショーからの予備データ(Preliminary data from Berg Insight show)によれば、デュアルコアのアプリケーション・プロセッサを登載した高額のスマートフォンの販売が世界的で、2011年に6000万ユニットに達したと報告した。

高額のデバイスがクアッドコア・プロセッサへ徐々に移動するとともに、デュアルコア・プロセッサの採用は中程度のスマートフォン・セグメント中で加速する。

スマートフォン全体の販売は、2011年に世界中で4億7000万のユニットへと59%成長した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

400ユーロ以上の高額製品から、100ユーロあたりの低価格製品まで、2011年にスマートフォン・カテゴリーのほとんどが成長に寄与した。

高額デバイスの販売は、2010年の約7500万ユニットから、2011年に概算で1億5000万ユニットまで2倍になった。

低価格のスマートフォンの販売は、2010年のおよそ1000万ユニットから2011年に7000万ユニットまで増加した。

平年度用売上数量の点では、19.8%の市場占有率を備えたアップルより進んで、サムソンが20.2%の市場占有率を獲得し、主要なスマートフォン・ベンダーになった。

ノキアは、2011年にユニット出荷の下落を経験し、16.4%の市場占有率で3番目場所に傾斜していた唯一の主なベンダーであった。

その出荷はわずかに増加したが、RIMはさらに2011年に市場占有率を失い続けたが、HTCの先にどうにかとどまった。

収入の点でアップルは、2011年に38%の値市場占有率を持った明瞭なリーダーのままであった。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。