gaYa広告

2012年02月23日

米国が日本のやくざの資産を凍結!

BBC Newsは2012年02月24日に、米国は組織犯罪をターゲットとして、日本のやくざである山口組と師弟組織の2つのグループの金融資産を凍結したと報告した。

財務省は、さらに、山口組長篠田建市を含む主要メンバーの財産を凍結したと言った。

これは昨年バラク・オバマ大統領(President Barack Obama)による「著しい国境を越えた犯罪の組織を対象とし分裂させる」ことを目的とした指令に続いて、初めて実施された。

ただし、どれだけの資産が凍結されて科は明らかになっていない。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

犯罪組織のオーダー・メンバーの下で、米国統治権内でのそれら冷凍の財産、および米国でどんな処理も行うことを禁じられたそれらの支持者を識別することができたとしている。

テロリズムのための財務省次官および金融インテリジェンスのデービッドS.コーエン(David S. Cohen)は、
「それらは私たちの金融制度を使用します。それらは市場に食い込み、市場を分裂させて、それらの不法収益を利用するために私たちの商用システムを使用しています。」と2012年02月23日木曜日に言った。

財務省はさらに金融制裁に従うとして、山口組の2人、師弟組織からの7人をリスト化した。

他人種犯罪グループ(muti-ethnic criminal group)とも言われる師弟組織は、少なくとも4つの大陸で作動している。

山口組も裏世界での国際事業者になっている。

そう言えば、以前広告代理店に勤務していた人が、有名なIT事業家の資金は山口組から出ていると言っていた。

確認できていないので、実名は書けない。

しかし、その広告代理店にいた人は、無頓着実名をみんなに言いふらしていた。

この関係は、無口が得策である。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト