2012-02-15

かすんだタイタンの前に、氷のレアー!

NASAは、カッシーニ宇宙船(Cassini spacecraft)が捉えた2つの土星の月(Saturn moons)大きな月タイタン(larger moon Titan)のかすんだ球の前に氷のレアー(Rhea)が見えている画像を公開した。

ここで見られた、明かるい土地は、レアーとタイタンの主要な半球上にある。
月の上の北は、左に13度上昇し回転している。

この画像は、カッシーニ宇宙船狭角カメラを備えた可視の青信号で2011年12月10日に得られた。
この視界は、タイタンから、およびサン=タイタン宇宙船、あるいは過程(109度の角度)でおよそ120万マイル(200万km)離れて得られた。
レアーから、およびサン=レアー宇宙船、あるいは過程(109度の角度)でおよそ810,000マイル(130万km)離れて得られた。
画像規模は、レアーの1つのピクセル当たり8マイル(12km)、タイタンの1つのピクセル当たり5マイル(8km)であった。

Image credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute