gaYa広告

2012年02月12日

戦争時の芸能人と、その心理。

BBC Newsは、軍隊を楽しませることは、海外へ配置された軍隊の士気を高める重大で必要な方法と長く見なされてきている。

イギリスのキングズ・カレッジ・ロンドン(King's College London)からの新しい研究は、メンタル・ヘルス問題からサービスマンを保護する際に、それがさらに役割を果たすかもしれないことを示唆したと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ハリー・ローダー(Harry Lauder)からグレーシー・フィールズ(Gracie Fields)およびヴェラ・リン(Vera Lynn)まで、イギリスで最もビッグなスターは2つの世界大戦の間に何千もの軍人および軍人女性の前にで行った。

最近のでは、キャサリン・ジェンキンズ(Katherine Jenkins)、ジェームズ・ブラント(James Blunt)およびコメディアンのジム・デービッドソン(Jim Davidson)はすべて、アフガニスタン、イラクおよびコソボの前線のエリアでショーを行った。

チャリティーのイギリス軍財団の最高経営責任者マーク・カーン(Mark Cann)は、歴史上、娯楽が常に重要だったと言った。

そう言えば、マリリン・モンローは、朝鮮戦争、ベトナムに慰問に行っている。

キングズ・カレッジ・ロンドンでの医学の歴史の教授エドガー・ジョーンズ(Edgar Jones)は、ハリー・ローダーを「彼は、最前線に行くことにより軍隊を楽しませる、最初の有名人でした。」
「また、彼の息子が1916年に活動で死んだので、それはより個人的な意味を持っていました。」と言っている。

エドガー・ジョーンズ教授は、WWIIの時間までに、特別委員会が家で、および海外へモニター士気に1942年に陸軍省によって設立されたほどで、士気が優先事項と考えられたと言った。

英国の軍隊の士気および心理学の安寧の中への新しい報告書で、教授ジョーンズは、士気が落ちるとともに精神障害が上昇することを研究が示すと言った。

「モラールは非常に重要です。それは、あなたが行うこと、およびあなたがそれをする方法を動かします。士気があなたから落ちる場合、決定を失う、また、それは伝染性です。」と彼は言った。

彼は、士気を上げることは単一の要因を保証することができないと認めた。

「しかし、行うものは、確かに精神の安寧にある効果があるでしょう。娯楽一方、できる、できない、また戦争に関連した精神的な問題からの絶対的な保護を提供しない。それはメンタル・ヘルス問題に対して保護する際に担当役割を持っています。」と言っている。

WWIIからの事例報告は、高品質のショーが情緒的なレベルに従事し強く永続する印象を残したことを示唆した。

グレーシー・フィールズは、その後、英国の最もビッグ・スターになり、それらが彼女の労働者階級背景へ関係のあるかもしれないし、彼女の強力なパフォーマンスが大好きだったので、軍隊と工場労働者に訴えた。

ジョイス・グレンフェル(Joyce Grenfell)およびノエル・カワード(Noel Coward)は、特に、キャンプ、工場および戦場の長いツアー上で未払いのコンサートを上演する彼らの時間を喜んで与えた。

究極の戦場で、ファンを増やし、スターになっていたとも言えるだろう。

しかし、それは人の死を踏み台にして有名人になっていったとも言いえる。

ジョーンズ教授は研究を、2010年1月と2月に試み、軍隊のその約70%を見つけ、ハイ・レベルのユニット結合を報告した。またこれはよりよいメンタル・ヘルスを持っていることに関係していた。

その報告書で、さらに前進作戦基地およびアフガニスタンのパトロール基礎で遭遇し、増加した危険が士気と団体精神による相殺であることが分かった。

しかし、精神的な問題および厳しいストレスは、特に地域への多数の旅行上にいた人々のために避けられないわけではなかった。

チャリティーCombat Stressが、イラクおよびアフガニスタンで貢献した人員の中のPTSD(post traumatic stress disorder/外傷後ストレス障害)は約4%であった。

キングズ・カレッジ・ロンドン研究は、これがアフガニスタンでイギリスの前線の軍隊のために7%まで増加すると言った。

米国は、より長い勤務期間によるPTSDはより高い割合の13%で、より若い年齢の予備兵が多く経験していた。

BFF(British Forces Foundation)のマーク・カーン(Mark Cann)が、「士気のメンテナンスは戦争の第2の原理です。」と言ってる。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。