gaYa広告

2012年02月08日

GigaOmが、PaidContentをGuardianから買収!

ロイターは、ContentNext Mediaのオーナーで、デジタル・メディアのpaidContentをガーディアン・ニュース(Guardian News & Media)から、明らかにされていない金額でGigaOmが買収したと報告した。

GigaOmは、さらにpaidContentだけでなくその関連するサイトMocoNews.net、contentSutraおよびpaidContent: UKを得た。

ただし、以前は面白いニュースも多かったので読んでいたが、最近はMocoNews.netだけになり、それもほとんどスキップしてきた。

これらのサイトを作るのに、約20人のエディターおよびライター・スタッフが働いていた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

Quantcast.comによれば、GigaOmは、450万人を超える毎月のユニークなビジターのオンライン聴衆を自慢した。
また、paidContentのサイトのネットワークはおよそ500,000のユニーク・ビジターを毎月引き寄せていたと言っている。

paidContentのサイトは、驚くほどユニーク・ビジターが少なかった。
これくらいなら、私のサイトでも---

11月に、ガーディアン・メディア(Guardian Media)は、ContentNextが言い値に釘を打つ報告書と共に、US$1500万から、US$2000万で売り出し中であると言った。

高すぎる!

Mediabistroは、paidContentを買うことに対する関心を示したパーティーの一人で、の言い値に接近しているどんな場所でもあり得なかったと言っている。

ガーディアンとGigaomも取り引きに関する一層のコメントの要請にまだ応えていない。

ロイターは2008年07月11日に、The Guardian News & Mediaがビジネス・ブログで知られ、サンタモニカとニューヨーク市に拠点を置いて、2002年に創設されたpaidContent.orgを買収することでサインしたと報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト