on-the-time.jp

2012-02-11

イランは近日、「大きな核業績」を明らかにする。

BBC Newsは、イランの大統領マフムード・アハマディネジャド(President, Mahmoud Ahmadinejad)は、「大きな核業績」が次の数日に発表されるだろうと言ったと報告した。

何を発表するというのか?
アラブを馬鹿にする人は多いが、実は彼らの行動には、もの凄い「策略」が隠されている。

なにしろ米国は、たかだか数100年の歴史だが、イランはシーア派の聖地であり、ペルシャ王国のあった国である。

[AD] You can advertise on this site.

彼は詳細を示さなかったが、核弾頭を作るために使用できるウラニウム(uranium)を濃縮するために、イランがそのプログラムを停止させないだろうと主張した。

アハマディネジャド大統領は、イラン人がイスラム教の革命33周年記念を迎えたとともに、テヘランの集会で話した。

さらに彼は、もしそれが「力と侮辱」を使用し続ければ、イランは西洋に屈しないだろうと約束した。

先週、バラク・オバマ大統領(President Barack Obama)は、イランが核兵器を開発することを防ぐためにイスラエルと「lockstep」の中で、アメリカが協力するだろうと言った。

彼は、イスラエル政府がイランの核プログラムについて「正しく」非常に心配していると言ったが、それが軍事攻撃を始めるべきかどうか決定したと彼が信じないと付け加えた。

テヘランは、そのプログラムが完全に平和的であることを要求した。

イラン国営テレビ上で放送されたスピーチでアハマディネジャド大統領は、「イラン国家の必要」がすべて目先の中で、その原子物理学者によって満たされるだろうとテヘランのアザジ・スクエア(Tehran's Azadi Square)の大群衆に伝えました。

「神は、自発的、世界は、数日で核世界の大きな業績の就任式を目撃するでしょう。」彼は付け加えた。

アハマディネジャド大統領は、「イラン国家の成長に」逆らう「口実」として、西側の勢力が核問題を使用していたと言った。

「彼らは、私たちに話しかけたいと言います。
「私たちは会談の常に準備ができました。さて、それらは公正と尊敬のフレームワーク内にあるに違いありません。」
「私は、あなた(西洋)が力と侮辱の言語を使用すれば、イラン国家があなたに屈しないだろうと明白に宣言します。」と彼が言った。

最高指導者アヤトラ・アリ・ハメネイ(Supreme Leader, Ayatollah Ali Khamenei)は、イランのフラグとして歌われた「イスラエルへの死(Death to Israel)」と「アメリカへの死(Death to America)」を運ぶ抗議者である。

核プログラム上のイランと6つの世界的強国米国、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアおよび中国間の会談は、1年前に崩壊し、トルコによってそれらを再開する最近の努力にもかかわらず、再開する小さなサインを示した。

イランは、そのウラン濃縮プログラムに関して交渉することを拒絶した。

しかし、西洋諸国は、ポイントがもしそれがアジェンダ上になければ話す必要はないと言った。

2011年11月に、国連のIAEA(International Atomic Energy Agency国際原子力機関)は、イランが「核爆発装置の開発に適切なテスト」を実行したことを示唆する情報を持っていたと言った。

テヘランのアザジ・スクエア(Tehran's Azadi Square)のGoogle Earthポインター情報
35°41'59.39"N,51°20'15.47"E
または、
35.699831, 51.337631

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.