2012年02月08日

米国の海兵隊は、沖縄から移動する

BBC Newsは、米国と日本は、沖縄の島から何千もの米国の海兵隊を移動させるために論争の的になっている取り引きを復活させたと報告した。

日本は、2006年に署名されて、オリジナルの取り引きの条件を満たすことができなかった。
軍隊が転進する前に、島の上の米国空軍基地が再配置されるに違いない。

しかし、2つの国は、「de-link」で2つの問題が一致したと会談の新ラウンドの前に声明で言った。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

普天間基地は、那覇市の近くで、2カ国の同盟の結束を酸っぱくした。

地元住民は、都市の近くで軍事施設をそのように持っていることが危険で騒々しい、と言い、それが島からすべて取り除かれるのを望んだ。

米国兵による、時々の悪い行動および性犯罪で公表された実例は、関係をあおった。

前首相鳩山由紀夫(Former Prime Minister Yukio Hatoyama)は、島沖の基礎に基地を変えると約束した。
しかし、別の位置についての合意を得なかったため、彼は2010年に辞職した。

米国は、日本の沖縄で約50,000の完全な軍隊配備と約18,000人の海兵隊を持っている。

2006年の協定の下では、米国は、一旦沖縄の上に10,000を残して、普天間がシャット・ダウンされたなら、8,000人の海兵隊員をグアムに移動させるだろうと言った。

その取り引きは基礎の再配置のための可能なサイトでローカルの抗議の中で止まった。

水曜日の最初に会談として州部によって発表された声明で、両国は、人員の移動が普天間基地の再配置に「de-link」されるだろうと言った。

そのステートメントでは、減らされる海兵隊員の数のを与えなかったが、全面的なレベルが2006年の協定と同じになるだろうということを示唆した。

日本の新聞報道では、約4,700人の海兵隊がグアムに移動されることを提案した。
また、3,300人は太平洋のどこか他のところに移動する。

現在、アフガニスタンの戦場では、実際の兵士も多いが、ロボットによる攻撃が増えているので、そろそろ若者を犠牲にする戦争時代の再考の時期とも言える。

さらに、中国やロシアと戦争をすることを前提に考える時代でもなくなった。

兵器の強さより、消費国家の強さが勝つ時代になった。

AFPは、米国国務省のケビン・メア(Kevin Maher)日本部長が「沖縄の人は怠け者」「ゆすりの名人」などと発言したとされる問題で、在日米大使館は2011年03月10日に、米国政府がケビン・メア日本部長を更迭したと声明で発表したと報告した。

普天間基地のGoogle Earthポインター情報
26°16'29.07"N,127°45'34.71"E

嘉手納基地のGoogle Earthポインター情報
26°21'22.20"N,127°46'12.49"E

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。