2012年01月18日

サムソンは、カナダのRIM社を買う興味なし!

Cellular-Newsは、韓国のサムソン電子(Samsung Electronics/三星電子)がカナダでRIM社の株式公開買付けを熟考して動いているという噂を反駁したと報告した。

サムソンのスポークスマンであるジェームズ・チョン(James Chung)がロイター通信社に、
「私たちは会社を得ることを考慮しておらず、興味もありません。」と言っていると伝えた。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

BGRウェブサイトの報告書は2012年01月17日に、その噂を流した。

RIMの共同CEOジム・バルシリエ(Jim Balsillie)は、サムソンと先導競売人が会社の買い切り許可に関していくつかの会合を持ったと書いている。

しかし、ジェームズ・チョンは、2つの会社での会議がなかったと言っている。

ただし、WebOSのときも裏では、サムソン、HTC、Amazonが話し合いに参加していたが、表でサムソンは否定していたことが2011年12月29日に明らかになっている。

サムソンは、ノキアの買収の噂もあった。

何かがあったときのために、モバイルOSを持っていたいというのは理解できるが、サムソンにはすでに評判は良くないが、独自開発の「Bada」がある。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト