on-the-time.jp

2011年11月03日

シボレー100周年。

100年前の2011年11月03日に、スイスの移民ルイス・シボレー(Louis Chevrolet)と米国起業家ビリー・デュラント(Billy Durant)が1911年11月03日にシボレー自動車会社(Chevrolet Motor Car Company)を設立したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

米国でも、アメ車が売れなくなった。

どんな会社でも100年は続かないと言われてきたが、シボレーは会社を初めて100年後に、「Welcome to 100 Years of Chevrolet」を公開し、年間を通じての様々な出来事で、豊富な歴史と祝うことをユーザーに依頼した。

今日、シボレーは米国だけでなく世界中にも最もよく知られている自動推進の商標のうちの1つになっている。

金色のシボレー蝶ネクタイ(The golden Chevrolet bow-tie)は、まだ像の設計、およびルイス・シボレーを100年以上前にアメリカへ移住するように促した楽観論の精神を表わしている。

面白い圧迫およびビデオは、その像でシボレー自動車およびシボレー・ファミリーのまわりの歴史的なマイルストーンおよび楽しい事実を強調している。

中国では、新華社は経済参考報からの情報として2012年01月20日に、米国のGM(General Motors/ゼネラル・モーターズ)と中国での合弁会社上海通用汽車(上海通用汽车/Shanghai GM)、上汽五菱汽車が2011年に、中国で販売した新車台数は過去最多の254万台で、それは12秒に平均1台を販売したペースになったと報告した。

中国には、まだアメリカ(美国)が最高という意識があるようだ。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。