on-the-time.jp

2012年01月12日

アフガニスタンで登場した世界最大の「コーラン」!

WindsorstarはAFPからの情報として2012年01月13日に、アフガニスタンの芸術家と9人の学生が、カブールでオープンしたナサー・バルカイ図書館(Naser Khusro Balkhi Library)で2012年01月12日に、巨大なコーランを展示したと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

ナサー・バルカイ図書館は、カブールのアーガー・ハーン財団(The Aga Khan Foundation in Kabul)によって設立された。

MSNBCは、このコーランが、世界最大と紹介している。

また、このコーランの書道芸術家(Calligrapher)はモハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリ(Mohammad Saber Yaqoti Hussaini Khedri)だと言っている。

モハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリは、9人の学生と、5年かけて完成させたと言っている。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。