gaYa広告

2012年01月12日

アフガニスタンで登場した世界最大の「コーラン」!

WindsorstarはAFPからの情報として2012年01月13日に、アフガニスタンの芸術家と9人の学生が、カブールでオープンしたナサー・バルカイ図書館(Naser Khusro Balkhi Library)で2012年01月12日に、巨大なコーランを展示したと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

ナサー・バルカイ図書館は、カブールのアーガー・ハーン財団(The Aga Khan Foundation in Kabul)によって設立された。

MSNBCは、このコーランが、世界最大と紹介している。

また、このコーランの書道芸術家(Calligrapher)はモハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリ(Mohammad Saber Yaqoti Hussaini Khedri)だと言っている。

モハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリは、9人の学生と、5年かけて完成させたと言っている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

gaYa広告