AD SPACE

2012-01-06

「iPhone 4」を盗まれたと嘘の報告で、罰金£80。

Cellular-Newsは、24歳のロンドンに住む彼が携帯電話を奪われたと偽って報告した後、警察に時間を浪費させたと言うことで£80の罰金が請求されたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

テオン・ゴ−ネトレイク(Theon Goonetilleke)が、誰かが彼に後から接近したとオフィサーに伝え、今月の初めに彼の手からの彼のiPhone 4をつかみ盗んだと言った。

Harrow's Robbery Squadの強盗チームからのオフィサーによってさらに質問された時、矛盾が彼の話に現われ始めた。

テオン・ゴ−ネトレイクは、彼が嘘をついているとオフィサーに次に白状した。

彼は、休日にドバイで自転車に乗にのていてゴ−ネトレイクが、もう一方の携帯電話をなくしており、彼がなくていない方のみに保険をかけてあったので、保険会社のために犯罪参照番号を必要としたと次にオフィサーに伝えた。

Harrow Borough Commanderのダル・バブ(Dal Babu)は、
「一般人は、彼らは保険会社に要求することができるように、それらが犯罪参照番号を得るために奪われたと偽って、それらの電話をなくした報告して、私たちは再びこの時と場所を見ています。」
「これは価値のある警察資源のまったくの浪費です。また、私は、そのような攻撃を委託する誰でも指名し、恥じさせようと決心しています。私のオフィサーは徹底的に犯罪をすべて調査します。また、偽りの申し立てをしていると分かった人は誰でも従って罰せられるでしょう。」と言っている。

素人が、誤魔化して、誤魔化してつじつまを合わせようとしても、最後には警察の捜査に負け、罰金まで払うことになる。

警察もプロである。

大昔、新宿で似たことをしたことがある。
詳細はご勘弁を!
もう時効です!

私は、あることで成功しました。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE