2012年01月12日

「ディエルとパスコー」の著者レジナルド・ヒルが死去した。

BBC Newsは2012年01月13日に、犯罪小説「ディエルとパスコー(Dalziel and Pascoe)」の著者レジナルド・ヒル(Reginald Hill/1936 - 2012)が75歳で死去したと報告した。

彼の代理人は、レジナルド・ヒルが長年癌と闘ってきたが、カンブリア(Cumbria)の自宅で平穏に死去したと伝えた。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

レジナルド・ヒルは、1936年にハートリプール(Hartlepool in)で生まれ、彼の父親は町のチームでサッカー選手であった。

彼が3歳の時、彼の家族とカンブリアへ移転した。
彼はオックスフォード大学で英語を勉強し、教師として働いていたが、記述を維持した。

1970年に処女作「A Clubbable Woman(社交的なウーマン)」を発表した。
1970年に出版された本が適格ではないことを意味し、変則を是正するつもりだった道に迷った人は、2010年にブッカー賞(Lost Man Booker Prize)のために長いリストを作った。

賞は、前年出版された任意の本のためであったが、もとは1971年に公表し、それは最優秀小説賞になり、与えられた。

1980年にレジナルド・ヒルは、常勤で書くために教えることを諦めた。

それらがウォレン・クラーク(Warren Clarke)とコリン・ブキャナン(Colin Buchanan)を特色とする1996年のBBCテレビ・ドラマに変えられた時、犯罪小説「ディエルとパスコー」はより広い聴衆を見つけた。

40冊を超える本の著者レジナルド・ヒルは犯罪記述への彼の一生貢献のために、1995年に推理小説作家協会のダイヤモンドの短剣(Crime Writers' Association Cartier Diamond Dagger)を受賞した。

「ダイヤモンドの短剣(Crime Writers' Association Cartier Diamond Dagger)」の受賞者
2011: Lindsey Davis
2010: Val McDermid
2009: Andrew Taylor
2008: Sue Grafton
2007: John Harvey
2006: Elmore Leonard
2005: Ian Rankin
2004: Lawrence Block
2003: Robert Barnard
2002: Sara Paretsky
2001: Lionel Davidson
2000: Peter Lovesey
1999: Margaret Yorke
1998: Ed McBain
1997: Colin Dexter
1996: H.R.F.Keating
1995: Reginald Hill
1994: Michael Gilbert
1993: Ellis Peters
1992: Leslie Charteris
1991: Ruth Rendell
1990: Julian Symons
1989: Dick Francis
1988: John le Carré
1987: P D James
1986: Eric Ambler

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。