on-the-time.jp

2012年01月12日

金正日の遺体、永久展示!

BBC Newsは、北朝鮮は、先月12月17日に69歳で心臓発作により亡くなった前のリーダー金正日(キム・ジョンイル/Kim Jong-il)の遺体を首都平壌(Pyongyang)で宮殿で、永久展示されると報告した。

金正日の遺体は、Kumsusan記念宮殿(Kumsusan Memorial Palace)で彼の父親金日成(Kim Il-sung/キム・イルソン)の側に展示される。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。


国営メディアはさらに、彼のために記念タワーを建造することも計画している。
また、彼の2月16日の誕生日は「Day of the Shining Star」として、大々的にイベントが開催されることになりそうである。

KCNAは、金正日の遺体永久保存は、党の「合意の要望および熱烈なリクエスト」が示すため、これまでの最高の党リーダーとして決定されたと報告している。

金正日の死去までは、Kumsusan記念宮殿が「永遠の大統領」金日成のホームであった。

遺体の展示では、クレムリンのレーニンが有名だが----

Kumsusan記念宮殿(Kumsusan Memorial Palace)のGoogle Earthポインター情報
39° 3'51.61"N,125°47'18.82"E
または、
39.064336, 125.788561

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

この記事に関連する外部のサイト