2012-01-12

中国のダイヤモンド取引、2011年に6割増!

新華社は2012年01月12日に上海ダイヤモンド取引所(上海钻石交易所)からの情報として、2011年にダイヤモンド取引量は前年比25%減の1億4,800万カラットだった。
取引額は63.1%増のUS$47億700万で、うち加工済みダイヤモンドの輸入額はUS$20億を超え、ともに過去最高を記録し、ダイヤモンドの強気な消費態勢を浮き彫りにしたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

2011年12月は取引量が11%低減したが、価格の上昇で取引額は40%増のUS$4億4000万に上った。

上海ダイヤモンド取引所によると、2011年は加工済みダイヤモンドの輸入が大幅に増加した。

旺盛な需要と輸出入秩序の規範化に支えられ、一般貿易によるダイヤモンド輸入額は前年比で56%増のUS$20億3300万に達し、初めてUS$20億を突破して一般貿易全体の99.7%を占めた

上海ダイヤモンド取引所は中国本土唯一のダイヤモンド輸出入取引のプラットフォームで、2011年末の会員数は326社で、うち外資会員が66%を占め、215社となっている。

上海ダイヤモンド取引所(上海钻石交易所)のGoogle Earthポインター情報
31°14'7.30"N,121°30'22.99"E
または、
31.235361, 121.506386

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE