gaYa広告

2012年01月12日

スタートレックに出てくる「tricorder」の発明に賞金US$1,000万を提示!

BBC Newsは、ラスベガスで開催されているCES(Consumer Electronics Show)で「カルコム・トリコンダーX賞(The Qualcomm Tricorder X Prize)」が発表されたと報告した。

「カルコム・トリコンダーX賞」は、スタートレックの医学用「tricorder」を作成することができるどんな人にでもUS$1,000万を提供するという。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

重要な健康メトリクスとして、1セットで15の疾病の分析」を捕らえることができるツールを開発するように研究者に促した。

医学用「tricorder」は、自称のマッコイ博士(Dr McCoys)が運べるように、最大重量2.2kgと軽い必要がある。

スタートレックによって、次世代技術マニュアル「tricorder」は、ポータブルで「感じて計算するデバイスでデータ通信装置」である。

1966年にカルト・シリーズの最初の放送の中で最初に使用された時、「tricorder」キットは、ショーの見る人の何百万もの想像力を捕らえた。

この番組は23世紀にセットされ、乗組員の医者は、病気を分析するためにtricorderを使用して、人の体を走査することにより可能にした。

いかにも米国的で、バブリーな発想だが、時代はそのようなものを求めているのだろうか?

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。