on-the-time.jp

2012年01月08日

ブラジル経済は、サンバ・リズムで行進中!

BBC Newsは、ブラジルの未来経済は、リオデジャネイロのダウンタウンの高層のオフィスから、フランシスコ・イザイナ(Francisco Itzaina)の視界と同じくらい印象的に見えると報告した。

ロールスロイス(Rolls-Royce)に提供するエンジン・メーカーの南アメリカのボスは、都市の広大なグアナバラ湾上のパノラマを一望できる有利な位置に窓がある。

海には、それらの貿易を使う貨物船、フェリー、巡航ライナー、および前景の中で上昇する他の超高層ビルで、そこは絵のような光景である。

さらに、すべての巨大な目盛りはブラジルの成長している経済力を示している。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

フランシスコ・イザイナは、「神は、巨大な量の天然資源を持ったブラジルを祝福しました。」
「それは鉱物と真水に恵まれています。また、今、私たちはたった今、石油とガスの大きな埋蔵量を見つけました。」
「ブラジルの将来は、非常によくできてます。」と言っている。

ロシア、インドおよび中国と一緒のいわゆるBric国家のうちの1つブラジルは、その経済がはるかに米国および西ヨーロッパを追い越す成長と共に近年急上昇するのを見た。

2010年には、ブラジルの経済が7.5%拡大した。

それは2011年に予期された成長が3.5%に遅くなったが、ジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領の政府は主としてより広い経済を打つユーロ圏の金融危機の外部要因によってこれが引き起こされたと言った。

2011年のブラジル経済成長は経済調査によって、世界で6番めに大きい経済としてイギリスに追いつき、経済学と業態調査のセンターをグループ化した。

ブラジルを助けることは、その広大な国内市場(人口1億9500万)が任意の地球規模の経済嵐からそれを保護するのを支援した。

この人口は中国の13億までに矮小になるかもしれない。
しかし、平均では、ブラジル人ははるかに高い購買力を持っていた。

ただし、問題がないわけではない。

フランシスコ・イザイナは、ブラジルの輸出品は、経済の13%と14%の間で、中国が40%である。
したがって、輸出品はブラジルにとって明らかに重要で、それらを増加させたいと言っている。
残るいくつかの問題、顕著に高い税、保護政策、弱いインフラストラクチャー、腐敗、犯罪および貧困がある。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト