gaYa広告

2011年12月29日

ケニアは「不完全な」韓国のHIVキットをリコール。

美容と医学の科学

BBC Newsは、ケニアの厚生担当のシャーネズ・シャリフ博士(Dr Shahnaz Sharif)が、正確さに関する恐れのために100万のHIV試験キットをリコールしたと報告した。

シャーネズ・シャリフ博士は、WHOが調べた後に、そのテスト結果、半分が間違っているかもしれないと、キットに関する警戒体制を上げたと言った。

しかし、韓国製キットが人々のHIVステータスを分析するために使用されるいくつかのもののうちの1つで、それとともにパニックにする理由がなかった、とシャーネズ・シャリフ博士は言った。

ケニアは、ほとんどのアフリカの国々ように、HIV/Aids大流行の病気を拒もうとしている。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

国際Aidsチャリティー「アヴァート(Avert)」はHIV試験を言う、東アフリカの国の中で、病気に関するより多くの意識を作成する、政府支持のキャンペーンに続くことが、過去十年間に急激に増加した。

2000年には、ケニアがわずか3つの任意のテストしか、助言するサイトを持っていなかったが、2007年までには、その数がほぼ1,000まで上昇した、とそれは言っている。

ケニアの公衆保健衛生の管理者シャーネズ・シャリフ博士は、韓国の会社によって製造されたSDB(Standard Diagnostic Bioline/標準診断バイオライン)キットが、誤って人々を分析したとアフリカ・プログラム上でBBCの焦点に伝えた。

彼は、「不一致割合は約50%でした。また、WHO(World Health Organisation/世界健康機構)は、Biolineの使用を延期してくれるようにすべての国々に依頼しました。」と言った。
「否定のものとして、原級の約50%は報告されたかもしれません。、そして肯定的なものとして否定の50%。」

WHOは、それはサハラ以南のアフリカの国々によって広く使用された、いい加減なSDBテストを検知した、とシャーネズ・シャリフ博士は言った。

しかし、SDBテストでそれらのHIVステータスが正確に分析されることを確かめるために、人々上で厚生当局が行なう3つのテストのうちの1つであるので、警報がケニア人に発されるべきでない、と彼が言った。

「人々は本当に心配し、それがそれらに影響するかどうか尋ねています。その答えはnoです。」

シャーネズ・シャリフ博士は、矛盾する結果があった場合「タイ・ブレイク」テストが通常行なわれたと付け加えて言った。

ケニアは、100万人以上がHIV陽性である。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。