on-the-time.jp

2011年12月07日

アップルは中国でiPadトレードマーク訴訟に負けた。

Cellular-Newsは、、中国の裁判所が中国国内でiPadタブレットのための商標コントロール格闘するアップルの最新の試みを拒絶したと報告した。

iPadの商標は、しばらくの間売った一連のタブレット用として2001年に登録したコンピュータ用モニター・メーカーであるProviewによって所有される。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

それを台湾に本拠があるProviewがイギリスの会社へ商標を売ったと主張し、それを2009年にアップルが買ったと言っている。

Proviewは、販売が無効だったと主張している。

広東州深川市の中級人民法廷(地方裁判所)は、アップルの処理が単に台湾の子会社を含んでおり、本土で有効ではなかった、と言う商標へのクレームを拒絶した。

Proviewは現在、金融難にあり訴えので裁判に勝つことができる場合に、商標を売ろうとしている。

一方、Proviewは商標権侵害でアップルを訴え、裁判の間はiPadsの輸入を禁止するように求めている。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

gaYa広告