on-the-time.jp

2011年12月07日

中国四大銀行の新規貸出、月末に急増し、11月は2200億元超。

銀行

新華社は、中国証券報からの情報として銀行筋やアナリストの予測では2011年11月に、中国国内四大銀行(中国银行、中国农业银行 、中国工商银行、中国建设银行)による新規貸出額(新增贷款)は2200億元を超える予測していると報告した。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

2011年11月最後の3日間で新規貸し出しは予想を超える900億元まで伸びた。
2010月の新規貸出は2380億元だった。
国内銀行業全体の2011年11月の新規貸出は5500億~6000億元規模とみられる。

アナリストは2011年11月の月末に大手行の新規貸出が予想を上回る伸びとなったことについて、当局の「窓口指導」によるものだと指摘した。

今年通年の融資規模が予想を下回るペースに落ち込んでおり、通年で7兆5000億元の目標を達成するには残り2カ月で1兆2000万元をクリアする必要がある。

ただし、地方の銀行では融資方針に大きな変化は見られず、不動産など特に引き締めが厳しい分野でも規制緩和の兆しは見られないと報告している。

中国で面白いのは、広大な中国では、日本のように一斉にとは行かないことで、どこかでいつも歪みのママ残るところがあり、その情報を利用したビジネスまで存在していることである。

年末の貸出について銀行筋は楽観視する。
預金準備率が0.5ポイント引き下げられたことで、市場の流動性不足がやや改善され、融資の引き締めは一層緩和されると予測している。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。