2011-12-03

インドで、グローバルなスーパーマーケット計画保留!

BBC Newsは、インド政府がグローバルなスーパーマーケット・チェーンに小売市場をオープンにする計画を延期したと言ったと報告した。

外国投資上で範囲を上げる待ちに待った提案を承認したわずか数日後に、政府同盟国は、政策が保留されたと伝えられたと言った。

インドで、ウォルマート(Walmart)やテスコ(Tesco)のようなチェーンを許可する決定は、猛烈な反対の口火を切った。

評論家は、何百万もの仕事およびビジネスを破壊するのではないかと心配していた。

19議席を持っている連合のトリナモール・コングレス(Trinamool Congress )は支配する党の主導者ママタ・バネルジー(Mamata Banerjee)は、財務大臣プラナブ・ムーカジ(Finance Minister Pranab Mukherjee)が政策は延期されるだろうと彼女に伝えたと言った。

西ベンガル州の州知事ママタ・バネルジーは、財務大臣プラナブ・ムーカジが「小売りでFDI(海外直接投資)を許可する決定のインプリメンテーションを保留することをセンターが決定したと私に伝えた。」とカルカッタでリポーターに伝えた。

「彼は、もし問題上にコンセンサスがなければ決定が実行されないだろうと私に伝えました」とも言っている。

中国では、ウォルマート(Walmart)やテスコ(Tesco)のようなチェーンは大成功しているが---