2011-12-03

ヒラリー・クリントンは、ビルマでデモを許可させた!

BBC Newsは、ビルマの大統領テイン・セイン(Thein Sein)は初めて、平和的なデモを許可する法律を承認したと国営メディアが報告した。

新しい法則は、承認を少なくとも5日前に求めることを人々に要求している。

以前は、すべての抗議が禁止されていた。

それは、軍事政権が今年の初めに権力を渡して以来、名目上ビルマの文民政府によって試みられた最新の改革になった。

政府は、主要な武装したエスニック・グループ、シャン軍隊南(Shan State Army South)との停戦に達した。

休戦協定は金曜日にシャン東部で調印された、と市民団体Myanmar Egressが言った。

ビルマの多くの武装したエスニック・グループとの和平会談は制裁を撤廃する西洋諸国による重要な要求であった。

米国国務長官ヒラリー・クリントン(US Secretary of State Hillary Clinton)がビルマへの3日間の訪問を終了したのとともに、デモと休戦の新しい法律の両方は来た。

金曜日に、クリントン夫人は民主化指導者アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)に会い、ビルマが「民主主義への道路」に乗ることができたと言った。

アウン・サン・スー・チーは、さらに彼女の党が選挙で立つことができたが、その改革は、より多くのことを行う必要があったと言って、最近の改革を歓迎した。

彼女は政治犯が解放されるように要求した。

History

Shans more or less ruled most of today's Burma and beyond until 1555 AD, particularly during the reign of Surkhanfah (1311-64). After this, they alternated as tributaries to China, Burma, Thailand or as independent states.
1882---Shan confederacy brought independence from Mandalay for many states.
1885---British conquered Burma and it became a British colony.
1887---British annexed the Shan States which became a British protectorate.
1922---The 33 independent princely Shan states (later 34) formed the Federated Shan States, with its capital at Taunggyi.
1947---Panglong Agreement to form a federal democracy draws Burma, the Federated Shan States and other regions together to obtain independence from Britain.
1948---Independence from Britain.
1952---The Kuomintang invasion from China led to Burmese military rule in Shan State.
1958---First armed clash between Shan nationalists and the Burma Army after the Shan State is denied its constitutional right to secede.
1960---The Federal Movement to amend the Constitution was founded.
1962---Burma Army seized power from a democratically elected government and abrogated the Union constitution, which bound Shan State to Burma.
1964---Shan State Army formed to resist the illegal occupation of Shan State by the
Burma Army.
1989---Shan State Army (North) enters into a ceasefire agreement with the Burma Army.
1990---Khun Toon Oo led the Shan Nationalities League for Democracy to victory in Shan State in the general elections.
1996---Drug king Khun Sa and his Mong Tai Army surrender to the Burma Army.
2003---The Shan State Army - South and various other armed groups continue to resist the Burma Army occupation of Shan State.