2011-11-28

Skypeは、イギリスでのサービス・ブロック解除を要望!

Cellular-Newsは、最近マイクロソフトに買収されたVoIPベースの電話サービスSkype(スカイプ)は、カスタマーがネットワーク上の呼び出しを行うことを可能にするように、イギリスのネットワークに対する圧力を増強していると言ったと報告した。

ハチソン3G英国(Hutchison 3G UK/3)はスカイプとの取り引きを持ち、O2は、サービス上の呼び出しを許可したが、オレンジ(Orange)およびTモービル(T-Mobile)は両方ともサービスを禁止している。

その一方でヴォーダフォン(Vodafone)は、それを使用することを補足月額に要求している。

[AD] You can advertise on this site.

イギリスのテレコム調整機関Ofcomは、スカイプ・ネットワーク上の呼び出しを許すように携帯電話ネットワークに強いるために、それが介在するかもしれないことを示唆した。

カイプのヨーロッパの規定する情勢のヘッドであるジーン=ジャック・サヘル(Jean-Jacques Sahel)が電話インタビュー中のブルームバーグ・ニュース(Bloomberg News)に、
「あなたは、私たちがOfcomより気短であることを期待するでしょう。」
「ヨーロッパでは、まだ巨大な量の制限がまだあります。」と伝えた。

Skypeがウィンドウズ・フォン・スマートフォンOS(Windows Phone smartphone OS)に組み入れられ、オペレーターが送受話器のカスタマイズされたバージョン中で、そのような設備を不能にしなければ、ノキア・スマートフォンへ埋め込むことができたことが期待されている。

オリンピックまでには、VoIPベースの電話サービスを許可すると言っていたが---

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE