gaYa広告

2011年11月19日

ローマ法王が、ブードゥー教の本拠地を訪問する!

宗教

BBC Newsは2011年11月18日に、ローマ法王ベネディクトXVI(Pope Benedict XVI)が世界で最もカトリックが急成長して、アフリカで2番目に教徒が多いブードゥー(voodoo)教の本拠地ベナン(Benin)を 訪れると報告した。

何万もの人々がローマ法王を歓迎すると予想されている。

ベナンは急速にカトリック教徒の数が上昇しているが、しかし大多数の人はカリブ海の奴隷によって得られたブードゥー教を信じている。

ここから、多くの奴隷が運び出された。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

さらに、ローマ法王は、ここでコンドームに関するコメントに直面すると予測されている。

2009年のアフリカ訪問では、HIVの伝染を悪化させること防ぐために、コンドームを渡す援助が最悪に打たれ、援助活動家の間で憤慨を招いた。

ローマ法王ベネディクトXVIは2011年11月19日土曜日にブードゥー教博物館(voodoo museum)があるウィダ(Ouidah)を訪れる予定になっている。

人口の40%は従来からのアフリカの宗教を信じているベナンで、ブードゥー教の日(Voodoo Day)は、公休日として祝われている。

その他、約27%はクリスチャンで、22%がイスラム教徒と言われている。

しかし、BBCのVirgile Ahissouは大都市コトヌー(Cotonou)から、キリスト教かイスラムのいずれかを備えたこれらの人々は、複数の宗教を受け入れた結合ブードゥー教が多いと言っている。

しかし、地元住民は、西部の宗教が魔法または黒魔術をするが、今はブードゥー教のそれらも持っていないと言っている。

カトリックの宣教師は、150年前に初めてウィダ(Ouidah)に着き、都市は、西アフリカで最大のカトリックの神学校を誇っている。

ローマ法王に合うため、近隣の国々から約10,000人の巡礼者がやって来ると予想されている。

ウィダ(Ouidah)のGoogle Earthポインター情報
6°22'0.31"N,2° 4'60.00"E
または、
6.366753, 2.083333

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。