gaYa広告

2011年11月09日

カストロの娘vs世界的に有名なキューバのブロガーTwitter対決!

BBC Newsは、キューバの大統領ラウル・カストロ(Cuban President Raul Castro)の娘マリエラ・カストロ(Mariela Castro)がTwitterでデビューしたら、反体制の要求する言論の自由に直面したと報告した。

マリエラ・カストロは、キューバの性教育研究所の所長で、ゲイの権利のサポーターでもある。

インターネット・サイトを連結する時に、彼女はキューバの反体制ブロガーで、世界的に有名なヨアニ・サンチェス(Yoani Sanchez)によって挑戦された。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

サンチェスは、「多元論のTwitterに歓迎。」「ここでは、誰も私を黙らせることができず、私に旅行する許可を与えることを拒絶することもできません。」と書いた。

Twitter上に170,000人を超える追随者がいるインターネット活動家のヨアニ・サンチェスには、カストロのゲイの権利に対する耐性がキューバの生活で、なぜ他のエリアまで及ばないのか質問した。

「どのように単に1つのエリアの受理を求めることができますか。」
「私たち、キューバ人は、いつ他のクローゼットから出て来ることができますか。」と尋ねた。

カストロは、彼女が勉強する必要があったと彼女の批評家に伝えることにより答えた。

「寛容へのあなたの焦点は、古い力の構造を再生する。」彼女はぴいぴいとさえずった。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告