gaYa広告

2011年10月25日

地球大気圏を知るためのHIPPOプロジェクト!

NSF(National Science Foundation/国立科学財団)は、HIPPO(HIAPER Pole-to-Pole Observation)プロジェクトは、大気中の温室効果ガス、黒い炭素および関連する化学種の世界的な分配の非常に詳細な写像を生成していると報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

有効で実施可能な温暖化ガス削減を国際協定が要求すれば、他の大気組成物のフラックスおよび輸送に関する詳細な情報を要求する。

研究者は、黒い炭素のようなエアゾール、二酸化炭素、水蒸気、オゾンおよび亜酸化窒素のようなガスの集中が世界中で季節まで変えることを知っている。

最近まで、これらに集中したきめの細かい写真およびこれらの大気のコンポーネントの原動力についての理解は存在しなかった。

地球を全体の研究者は、この展望を提供する5つの過程として、HIPPOプロジェクトを始めた。


ハーバード大学のHIPPO主任調査官で、大気科学者のスティーヴン・ボフシー(Steven Wofsy)は、
「HIPPOで、私たちは今、期待したより多くの場合に、違った風に現われる全体の大気情報を持っています。」と言っている。

この研究調査には、NSF、NOAA(National Oceanic and Atmospheric Administration)、NASAと複数の大学が、大気組成物の高確度測定をするために協力している。

概念の実証は、2008年春に始まった。

また、世界的なフライトの最初のシリーズは2009年1月に、2010年に2度生じる後のフライト、および2011年に2度始まった。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。