2011年10月11日

米国の2012年の広告成長予測をカットした!

Marketwatchは、メディア調査Magnaglobalが2011年10月11日火曜日に2012年の米国の広告成長予測を「実際の個人消費中の減速、生産活動、および労働と住宅市場での進行中の問題」の引用して、2.9%〜4.8%にカットしたと報告した。

この予測には、テレビ、インターネット、印刷、ラジオおよびアウトドア・ディスプレイに対する広告費用を含んでいる。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

Magnaglobalは、広告収入が2007年のレベルUS$2061億よりかなり下で、2012年にUS$1785億になるだろうと予想した。

ケーブルが5%増加している一方で、テレビ広告は9%アップ、放送テレビは7%アップ、インターネット広告は、オンライン・ビデオが22%増加し、全体の11.3%になると予測した。

広告を費やすことが全体で5.5%落ちるので、新聞のための長い衰退は継続すると予測している。
雑誌は、4%下がって、ラジオは上下無しと予測している。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

gaYa広告