on-the-time.jp

2011年10月11日

重慶税関、保税港区の税金還付政策貫徹で著しい効果。

新華社は2011年10月11日に重慶税関から得た情報として、2010年8月23日から重慶税関は事前通関と税関移転を通じ、保税港区の税金還付政策を貫徹して以来、著しい効果を遂げ 中国企業の輸出後押し、実現した税金還付額は38億元を超えたと報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

重慶両路寸灘税関の馬昌銘税関長によると、「これまでは、重慶と西部地域の企業が水運を通じて貨物を輸出した際の「輸出時増値税還付証書」の発給期間は30~45日間かかっていた。悪天候による通航閉鎖に遭えば、発給期間がさらに延長される場合もあった」と言っている。

本土企業の輸出時増値税還付周期が長い問題を解決するため、重慶税関は海関総署の指導と上海税関の支持を受け、「事前通関と税関移転」を結ぶモデルを構築した。
これにより、重慶両路寸灘保税港区とともに企業の貨物が保税港区に入れば、直ちに税関還付証書を手に入れることができるようになった。

これにより、事前通関と税関移転を受け、輸出貨物の通関は保税港で完結することができる。
事前通関を完結した後、重慶港税港区は輸出時増値税還付証書を発給し、税関移転・通関に関する登録、審査及び通過許可を完成する。
輸出先の税関が貨物を受け取ってから、現行の操作プロセスに基づき税関移転を完成する。
貨物が輸出先に到着後、正式な通関手続きを完成する運びになった。

統計によると、同区の事前通関を通じて発給された関税申告書は5万8000枚、貨物量は340万4000トン、総額は52億5000万ドルにのぼっている。

同時に重慶税関は、貨物船全体向けの通関を採用し、企業を利便性を大いに高めた。すなわち、輸出貨物の事前通関を実現し、出航指令を出してから、企業は貨物船を単位とし税関に輸出時増値税還付証書を求めることができる。

これで、それまで手続きのために眠っていたお金が、利用できるようになった。

そう言えば以前、運搬船の重慶税関による手続きをドキュメンテーションで放送していたが、実に複雑で手間取っていたことを紹介していた。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。