2011-10-10

日焼け用ベッドは、18歳未満使用禁止!

美容と医学の科学

ロイターは、カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事(Governor Jerry Brown)が日曜日に、18歳未満のすべてが紫外線の日焼けデバイスの使用を禁止する州法案にサインし、承認されたと報告した。

日焼け用ベッドを未成年者が州法で使用禁止になったのは、全米で初めてであった。

知事のステートメントによれば、この法案は、「カリフォルニアに住む人の健康および安寧の増進」をするように定めて、日曜日に署名された立法のクラスタの一部であった。

「もし誰でも日焼け用ベッドの真実の危険を知っていれば、それらは衝撃を受けるでしょう。皮膚癌(Skin cancer)は、増加する流行病、および25歳〜29歳の間で女性のための癌死亡の主要原因です。」と言っている。

この法律は2012年1月1日に施行される。

そう言えば、千葉や神奈川でサーフィンをしている人は、紫外線の日焼けに、福島の放射能というダブルパンチで、10年後には皮膚癌が急増することだろう。

若さで暴走し、後で後悔する人が増えることだろう。