gaYa広告

2011年10月11日

ジョディー・マルシュは、新しい「スーパーウーマン」

イギリスの新聞「デイリー・メール(dailymail)」は、先月のナチュラル・ボディービル・チャンピオンシップ(Natural Bodybuilding Championships)に誰も選ばれなかったと報告した。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

魅惑エキストラ・グラマー・モデルのジョディーマルシュ(Jodie Marsh )がまだ疲れさせていなかった。
すべて利用可能な機会で新しい身体を裂いてきた。

今、率直な新しいインタビューで32歳の彼女は、何がそのような徹底的な変更を加えることができたかを明らかにした。
そして、なぜ彼女は、新しいスタイルが、それを見る人すべてを羨望の的であると信じている。

ジョディーは3年に備えてコーチのティム(Tim)とボディービルダーとして練習していることを説明した。

彼女は、
「いいえ、これは人々が私を非常に誤解するところです。」
「私はm学校で、獣医または弁護士になりたかった。私は有名になりたくありませんでした。」
「私は、醜いことのために学校でいじめられました。」
「また、そのため、いじめっ子と自分に証明することができると思ったので、私はモデルになりたかった。私は醜くありませんでした。それは注意を求めているのではありません。」と言っている。

彼女の経歴が選んだ新しい方向は、彼女の巨大な確信の後に、押しを明白にした。
「鏡の中を見る場合、私は誇れ感じます。私は、まだそれが私の体であると信じることができません。
このように、absを見る場合、私はちょうどそのように、f******地獄、私はそれを非常に愛しています!かつて見たように、私は最もかわいい。」とジョディーは熱狂している。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。