2012-06-07

シャーリー・マクレーンはAFIの生涯賞を授与。

BBC Newsは2011年10月10日に、女優のシャーリー・マクレーン(Shirley MacLaine/本名:Shirley MacLean Beaty/1934 - )がAFI(American Film Institute/アメリカン・フィルム・インスティテュート)によって生涯賞が授与されることになったと報告した。

シャーリー・マクレーンは2012年06月07日にロサンジェルスで賞が贈られる。

AFIのチェアーであるハワード・ストリンガー(Howard Stringer)は、
「シャーリー・マクレーンは小さいが、大きなスクリーンを照らした個性の発電所であった。」といった。
/Users/jiten/Desktop/1312-1.jpg
シャーリー・マクレーンは、彼女の経歴中で50本を超えるハリウッド映画に主演しており、「愛と追憶の日々(Terms of Endearment)」でオスカーを勝ち取った。

彼女はさらに5回アカデミー賞に指名され、フランスで最も名誉ある文化的賞「Legion of Honour」を最近受け取った。

彼女は、オクラホマ!のブロードウェー・リバイバル「オクラホマ!(Oklahoma!)」のダンスをするプロとして、1950年代にデビューした。

彼女の最初の映画は、アルフレッド・ヒッチコック(Alfred Hitchcock)の「The Trouble With Harry」で、1955年に最も有望な新人女性に対するゴールデン・グローブ賞(Golden Globe award)をもたらした。

ハワード・ストリンガーは、それが40番めのAFI生涯賞になると言っている。

AFI生涯賞をこれまでに受賞しているのは、オーソン・ウェルズ(Orson Welles)、ベティ・デヴィス(Bette Davis)、ジーン・ケリー(Gene Kelly)、カーク・ダグラス(Kirk Douglas)、エリザベス・テーラー(Elizabeth Taylor)、ジャック・ニコルソン(Jack Nicholson)、マーチン・スコセッシ(Martin Scorsese)、ジョージ・ルーカス(George Lucas)およびショーン・コネリー(Sean Connery)などが居る。