AD SPACE

2011-09-25

鉄の女「サッチャー」が公に姿を見せた!

BBC Newsは、ほとんど公に姿を見せなくなっていた前首相の男爵夫人マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher)が、国防長官リーアム・フォックス(Liam Fox)の50才の誕生日パーティーに出席したと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

1979年から1990年まで首相であったマーガレット・サッチャーは、リーアム・フォックスのロンドンのアパートで、デビッド・キャメロン(David Cameron)現首相を含むゲストに加わった。

マーガレット・サッチャーは昨年、85才の誕生日を迎えたが、首相官邸のダウニング街No 10で行われたパーティーに、不健康を理由に出席しなかった。

元保守党首相は、キャメロン現首相が2010年5月に労働ゴードン・ブラウン(Gordon Brown)から首相の職を受け取った後、ダウニング街を訪れる、最初のゲストのうちの1人だった。

ゴードン・ブラウンは、2007年に就任した後にダウニング街で彼女を接待した。

医者が2005年には、いくつかの小さなストロークの結果として彼女がスピーチを公開しないようにレディ・サッチャーに助言した。

しかし、彼女は、1年前にイギリスへの公式訪問した教皇などを含むいくつかの公の場に参加している。

1982年のフォークランド紛争のとき、怒り狂ったサッチャーを思い出した。

しかし、これほど変わるとすれ違っても判らないだろう。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.