2011-09-16

タブレット販売の崩壊と共に、RIM社の利益は急落!

Cellular-Newsは、RIM(Research In Motion/リサーチ・イン・モーション)社は2011年第2四半期収入がUS$42億で、10%低下した。

純益は1年前にUS$7億9700万USと比較して、US$3億2900万まで落ちた。

しかし、BlackBerryは加入者ベースは、7000万を超え、年間で40%年を成長した。

2011年第2四半期の収入ブレークダウンは、ソフトウェア3%、ハードウェア73%、サービス24%であった。

四半期に、RIMはおよそ1060万のBlackBerryスマートフォンを出荷した。

それは、初期の目標150万ユニットをはるかに下回って、およそ20万ユニットの「PlayBook」タブレットを出荷したことを確認した。

RIMのトップページから「PlayBook」が消えた。