2011-09-16

エドワード・ケネディの娘カラが51歳で死去した。

人物

BBC Newsは2011年09月17日に、ケネディ兄弟の3男で、前上院議員エドワード・ケネディ(Edward Kennedy/Edward Moore 'Ted' Kennedy//1932 - 2009)の一人娘で長子カラ・ケネディ・アレン(Kara Kennedy Allen1960 - 2011)が2011年09月16日に、51歳で心不全により死去した、と彼女の兄弟パトリック(Patrick )が言ったと報告した。

カラ・ケネディ・アレンは1960年02月27日に、ニューヨークのブロンクスビル(ronxville, New York)で生まれ、1990年09月09日に、マサチューセッツでマイケル・アレン(Michael Allen)と結婚している。

カラは元テレビ・プロデューサーで、彼女の肺の上に悪性の腫瘍が見つかり、2003年に削除されその後は小康状態であった。

彼女は物理的に体力が弱められた、とパトリックは言った。

近年、彼女は、身障者のために芸術の機会を提供することに関与したチャリティーのために働いた。

前上院議員エドワード・ケネディは2009年8月に死去した。

彼女は、父親の死のちょうど13日前に、オバマ大統領からの彼の代わりに自由勲章を受け取った。