gaYa広告

2011年09月14日

FoxconnのブラジルiPad工場は、既に動いている!

MacObserverは、ジェフ・ガメット(Jeff Gamet )がFoxconnの新しいブラジル組み立て工場は、最近本格的に立ち上げられたが、ブラジルの科学技術大臣アオリジオ・メルカンダンテ(Aolizio Mercandante)は、12月に出荷するiPadsセットが既に作っていると言ってる。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

アオリジオ・メルカンダンテは、
「初めは、多数を疑いました。しかし、会社がはじめて中国以外でiPadsを生産するでしょう」
「私たちは、国でデジタル包含のために大きく一歩進んでいます。」と言っている。

UOLによれば、アオリジオ・メルカンダンテは火曜日にブラジルの経済情勢の委任とヒアリング中で、その発表を行なった。

工場開始は中国以外でFoxconnの最初で、この押し上げはブラジルの経済にもたらすかもしれいと言っている。

プラントは、4年以内にフル生産を開始すると予想されている。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。