2011-09-12

実際に、インターネットはどれほどでかいのか?

CNNは、ワールド・ワイド・ウェブ財団(World Wide Web Foundation)と呼ばれるグループが、ある程度の確実性と共に、実際に、インターネットはどれほどでかいのか?を解く探究をして、解明することにしたと報告した。

もう、想像もできなくなってしまった。
多くのデータは、これまで図書館や博物館にあると信じられていた。
ところが、どれほど大きな図書館もインターネットと比較すると、とてつもなく小さい。

GoogleからUS$100万の基礎基金で、ワールド・ワイド・ウェブ・インデックス(World Wide Web Index)と呼ばれる探索の結果を、来年の初めにリリースすることを計画している、財団のCEOであるスティーヴ・ブラット(Steve Bratt)が言った。

「WWWインデックスは、Webの世界初の多次元な手段、および人々と国家へのその衝撃になるだろう。そして国々を横切って時間にわたる傾向の比較およびベンチマークテストするパフォーマンスを考慮に入れる開発途上国で。それは開発されていた多数をカバーするだろう。」と言っている。

スティーヴ・ブラットは、インターネットに関して持っているすべての人々の質問に答えるとは限らないだろうと強調した。
しかし、彼は、一ギャップのうちのいくつかに書き入れることに向けた長い道のり、連の年次報告として示されるインデックスを行くことを望んでいる。

スティーヴ・ブラットは、WWW財団がインターネット・ユーザーに関する調査を行ない、適切な人々にインタビューし、その発見物を考え出すためにインターネット・サービス・プロバイダー、政府、およびGoogleのような検索エンジンから、データを集めようとするだろう。と言った。

Webがどれくらい大きいかを見ることに加えて、グループは、役割ソーシャルメディア・サイトは今年、中東で革命の口火を切る際に持っていた外に悩ますようにデータを使用したいと言っている。

また、それは、世界中の人々がどんな種類のWebサイトを見ているか調べる。
存在するどこのWebサイト。
そして、インターネット傾向は、どのように地域への国から国および地域へ異なるかなどを調べたいと言っている。