2011-09-14

50トンのクジラ路上で自爆、腑散乱!

新華社の浙江频道は、マッコウクジラが砂浜で死んでいるところが発見され、その50トンの巨大クジラを台湾の國立台南大學で科学研究するため、輸送中に自爆したと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

輸送する途中で、思い付かなかった爆発により、クジラの血と内臓は、台南1条一帯にまき散らされ、一瞬にして、通行人は一面血の雨の中で、内蔵の臭いに恐怖を覚えたと報告している。

國立台南大學のGoogle Earthポインター情報
22°59'2.85"N,120°12'30.28"E
または、
22.984125, 120.208411

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.