2011-08-02

米国政府の債務の上限引き上げ法が、オバマ大統領の署名を経て成立した。

BBC Nesは2011年08月03日に、米国のバラク・オバマ大統領は、議会が両党連立の妥協取引を支持して投票した後に、米国負債上限を増加させて、財政的なデフォルトを回避する「米国政府債務の上限引き上げ法(債務上限法/legislation to increase the US debt ceiling and avert a financial default)」にサインしたと報告した。

両党の交渉が最後まで行った後に、請求は上院で最終的なハードルを74票対26票で乗り越えた。

それは、10年後に負債限界を$14兆3000億から$2兆4億まで上げて、少なくとも$2兆1000億の貯蓄を作った。

しかし、この法案成立は金融市場を持ち上げなかった。

ウォール街では、株が火曜日に6月のための不十分な個人消費データの中で2%以上に終わった。

格付け機関ムーディ(Moody)は、「否定的見通し」の下にワシントンAAA信用度の点を置くことによって請求に反応した。

東京株式市場の日経平均株価終値は2011年08月03日に、前日比207円45銭安の9637円14銭まで下げた。
また欧州金融市場では2011年08月02日に、財政不安問題を懸念して、イタリア国債10年物の利回りが一時6.24(価格は下落)と、ユーロ導入後の最高水準に達しており、今後も日米欧が抱える景気の不透明感が互いに影響を与え合う不安定な状況が続くと予測されている。

中国の信用調査機関Dagongは、新華通信社の報告によれば、米国の信用度をA+からAに格下げした。

火曜日の上院票では、6人の民主党員と19人の共和党員によって法案に反対された。

何人かの民主党と、共和党の議員が、彼らの相手の議題のあまりに多くを提供したと言って、最近の数日にひどく法律に反対した。

しかし、議員が議会で何もしないなら米国が借金を返済しないだろうという警告を意に介したとき、法律は、両院でまだ多くの票を受け取っていた。

共和党員上院議員のジェリー・モラン(Jerry Moran)は、当票に続いて、「これは、私たちが、1回の間、より多くの缶を先に蹴るために比べて、厳しい選択をする時間です。」と、言いました。

民主党の多数党院内総務ハリー・リード(Harry Reid)は議会で、当票後に上院で不満を反響させ、「どちらの側もそれが欲しかったすべてを得ないで、それぞれの側はそれが得なかったものを悲しみます」と言い、
「今日私たちは、アメリカが勘定を支払うのを確実にして、現在、もうすべてのアメリカ人が彼等のものを支払うことができるのを確実にするべき時間です。」と言い足しました。

下院では、月曜日の晩に過半数で通過していた。

アナリストは、きり傷がたぶん連邦の退職金、農業補助金、老人医療健康保険制度、および低所得者医療扶助制度のようなプログラムから来ると予測した。

エコノミストは、負債取引を通過しないことが、適所にある引き金となり、地球全体の市場を震動させたと言った。

バラク・オバマ大統領、上院での投票結果から1時間後に法案に署名した。

賛成票を投じたは、45人の民主党員と、28人の共和党員と、1人の独立党員であった。
反対票を投じたは、6人の民主党員と、19人の共和党員と、1人の独立党員でであった。

Democrats Yes:
Akaka, Hawaii; Baucus, Mont.; Begich, Alaska; Bennet, Colo.; Bingaman, N.M.; Blumenthal, Conn.; Boxer, Calif.; Brown, Ohio; Cantwell, Wash.; Cardin, Md.; Carper, Del.; Casey, Pa.; Conrad, N.D.; Coons, Del.; Durbin, Ill.; Feinstein, Calif.; Franken, Minn.; Hagan, N.C.; Inouye, Hawaii; Johnson, S.D.; Kerry, Mass.; Klobuchar, Minn.; Kohl, Wis.; Landrieu, La.; Leahy, Vt.; Levin, Mich.; Manchin, W.V.; McCaskill, Mo.; Mikulski, Md.; Murray, Wash.; Nelson, Fla.; Pryor, Ark.; Reed, R.I.; Reid, Nev.; Rockefeller, W.V.; Schumer, N.Y.; Shaheen, N.H.; Stabenow, Mich.; Tester, Mont.; Udall, Colo.; Udall, N.M.; Warner, Va.; Webb, Va.; Whitehouse, R.I.; Wyden, Ore.

Democrats No:
Gillibrand, N.Y.; Harkin, Iowa; Lautenberg, N.J.; Menendez, N.J.; Merkley, Ore.; Nelson, Neb.

Republicans Yes:
Alexander, Tenn.; Barrasso, Wyo.; Blunt, Mo.; Boozman, Ark.; Brown, Mass.; Burr, N.C.; Cochran, Miss.; Collins, Maine; Corker, Tenn.; Cornyn, Texas; Crapo, Idaho; Enzi, Wyo.; Hoeven, N.D.; Hutchison, Texas; Isakson, Ga.; Johanns, Neb.; Kirk, Ill.; Kyl, Ariz.; Lugar, Ind.; McCain, Ariz.; McConnell, Ky.; Murkowski, Alaska; Portman, Ohio; Risch, Idaho; Roberts, Kan.; Snowe, Maine; Thune, S.D.; Wicker, Miss.

Republicans No:
Ayotte, N.H.; Chambliss, Ga.; Coats, Ind.; Coburn, Okla.; DeMint, S.C.; Graham, S.C.; Grassley, Iowa; Hatch, Utah; Heller, Nev.; Inhofe, Okla.; Johnson, Wis.; Lee, Utah; Moran, Kan.; Paul, Ky.; Rubio, Fla.; Sessions, Ala.; Shelby, Ala.; Toomey, Pa.; Vitter, La.

Independents Yes:
Lieberman, Conn.

Independents No:
Sanders, Vt.