on-the-time.jp

2011年08月01日

2011年上半期の中国の電子商取引額3兆元弱。

新華社は2011年08月02日に、中国電子商務研究センター(中国电子商务研究中心)が2011年08月01日に公表した「2011年上半期中国電子商取引市場データ調査報告(2011年(上)中国电子商务市场数据监测报告)」によると、2011年上半期(1〜6月)の中国の電子商取引高は前年同期比31%増の2兆9500億元に達し、もう少しで3兆元に達するところであったと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

そのうち、B2B(企業間の取引)取引高が26.8%増の2兆6000億元、ネット小売が同74.6%増の3492億元だった。

電子商取引は、「第12次5カ年計画」(2011~2015年)の国の戦略的新興産業として定められている。
今後、電子商取引高がGDP(国内総生産)に占める割合は大幅に高まると予想されている。

中国電子商務研究センターの張周平(张周平)上級アナリストによると、上半期に電子商取引高が大幅に増加したのは、奨励策の実施や社会科学技術環境の整備などが背景にあった。

2011年06月末の電子商取引企業数は3万700社で、そのうち、B2B業務に従事している企業数は前年同期比24%増の1万200社だった。

企業の地域分布を見ると、長江デルタ、珠江デルタおよび北京、上海などの経済が発達した省・直轄市に集中している。
浙江省、広東省、江蘇省、上海市、北京市、山東省、四川省、河北省、河南省、福建省がトップ10となっている。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。