2011-08-02

南アフリカで、アフリカ最高速の列車が本格的に走り始めた!

BBC Newsは、南アフリカの2つの大都市の間の旅行を早くするアフリカの最速の列車「Gautrain」がヨハネスブルグ(Johannesburg)から首都プレトリア(Pretoria)の新規ルートをオープンしたと報告した。

54km(34マイル)の旅行は、「Gautrain」で30分未満で走行する。

ラッシュアワーのときに、車でこの距離に旅行するには最大2時間かかる。

「Gautrain」の就任は、2010年のワールドカップの時に、空港ルートとして一部オープンされた。
その時、それは何千人ものフットボールファンによって使用された。

しかし、それがプレトリアに達することによって、普通の南アフリカ共和国の住民の通勤者によって使用される南アフリカで最も忙しい道路の1つのトラフィックを緩和できる。

早朝05:30に、最初の列車はヨハネスブルグのローズバンク・ステーションから何百人もの人々を、プレトリアに旅行させる。

キャリッジの1つに専門的な問題を含んで、いくつかの軽い不調が報告され、技術者だけが、それ以来問題に気をやんでいる、とGautrain職員は言った。

運輸大臣のスブ・ヌデベレ(Transport Minister Sbu Ndebele)によると、政府は、鉄道輸送を交通機関システムの背骨にすることを目指すと言っている。

新聞「ニューエイジ(New Age)」は、「次の2年間の輸送インフラは、南アフリカ共和国の住民が政府による何十億の底ならし革後押しのため旅行する方法を根本的に変えるために保証されます。」と運輸大臣のスブ・ヌデベレが言ったと報告している。

「Gautrain」の建設に、240億ランド(US$3億/£2.1億)かかった。

列車の最高速度は160km/h(100mph)で、「Gautrain」がプレトリアをリンクするN1ベンシューマン高速道路と南アフリカの経済ハブヨハネスブルグで車の数を20%減少させると予想されている。

「Gautrain」の建設は2006年9月に始まって、2010年06月08日に約80kmを完成した。

JohannesburgのGoogle Earthポインター情報
26°12'5.23"S,28° 2'43.76"E
または、
-26.201453, 28.045489

PretoriaのGoogle Earthポインター情報
25°44'45.67"S,28°11'13.63"E
または、
-25.746019, 28.187119

OR Tambo International AirportのGoogle Earthポインター情報
26° 8'0.54"S,28°13'49.66"E
または、
-26.133483, 28.230461

Related Dates