on-the-time.jp

2011-07-23

イギリス人のソウル歌手エイミー・ワインハウスが27歳で死亡!

the Atlanticは、ニューヨーク・タイムズ(New York Times)が土曜日に薬物多量摂取から彼女が北ロンドンの自宅で死亡したという記事を紹介したことから、エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse/1983 - 2011)は、「破壊的なイメージのイギリス人ソウル歌手」になってしまった。

彼女は、まだ27歳であった。
また、有能な若者が麻薬の餌食になった!

[AD] You can advertise on this site.

こういうニュースは、もう聞きたくない。
もし、このニュースを読んで、誰かがまだ麻薬をやっているのなら、すぐ止めるべきである。
自分だけではなく、周囲も苦しめる!

このイメージは、ポップスに重要性で、彼女の死が役に立たないまま、かつ無意味になった後に、人生におけるカオスに関するエイミー・ワインハウスの評判が色あせるほどであった。

しかし、彼女の仕事に焦点を合わせると、そこに何か言われるべきものがある。

つまり、エイミー・ワインハウスが後に残したこと、歌手の評判は彼女の音楽の実績をおおい隠すべきではないと言っている。

簡単に言えば、エイミー・ワインハウスは、文化において効果があったまれなポップアート作家で、私たちが今日感じる違いはそこにあったと言っている。

彼女は1983年9月14日に、エイミー・ジャード・ワインハウス(Amy Jade Winehouse)として、ロンドンのサウスゲイト(Southgate, London)で生まれている。

彼女の母親ジャニス(Janis)は薬剤師で、女の父親ミッチ(Mitch)は、音楽への愛を心に抱いたタクシー運転手であったた。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.