2011年07月18日

ティーンエイジャーのセクシャルなモデルはだれ?

米国の雑誌「TIME」は、米国のティーンエイジャーが性について知るとき、周囲の情報か、それとも両親かということで、カナダのモントリオール大学(University of Montreal/Université de Montréal)が行った調査レポートを紹介した。

その調査結果によると、45%のティーンエイジャーが彼らの両親をセクシャルなモデルにしていたことが明らかになった。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ティーンエイジャーが、両親が思うことに参考にを全く置かないという一般通念をひっくり返した。

より多くのティーンエイジャーが、彼らの友人から、親としての助言に依存した。
その友人は、32%の調査応答者に影響を及ぼした。

より少数であった15%は、有名人が何を考えたかを気にかけた。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告