gaYa広告

2011年07月12日

ISSは 国際協調の象徴!

2011年7月12日に行われた宇宙遊泳で撮影されたISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)ののCupolaの視点で撮影された写真は、ステーションのさまざまなモジュールとコンポーネントが宇宙ステーションの背景にある国際協調のいくつかを作る多くの国の貢献を披露していると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

左に、黒いスペースに対してbackdroppedされたCupolaがあり、軌道に乗っている前哨の様々なコンポーネントが右にある。

Cupolaが取り付けられるNode 3または、TranquilityとLeonardo Permanent Multipurpose Moduleが見えている。

バックグラウンドには、Progress補給宇宙船がある。

Image Credit: NASA

しかし、冷静に見ると米国の西海岸に住んでいるヒッピーが作ったキャンピングカーにがらくたを組み合わせ、ごちゃ混ぜにしたバラックのようにも見えてくる。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する外部のサイト