gaYa広告

2011年07月12日

ネット・ラジオ「パンドラ」は、1億人の登録ユーザーとサイト大改造!

PC Magazineは、インターネット・ラジオ会社パンドラ(Pandora)が火曜日に、1億人の登録ユーザーと毎月の3600万人の活発なユーザーが現在いると発表した。

しかし、それはサービスに関する唯一の注目に値するニュースではなかった!

パンドラは別便で、昨年から構築していた新しいWebサイトを公開し、HTML 5を支持してFlashの溝を掘ってきたことを発表した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

パンドラは、リスナーが新しいWebサイトに順応するのを助けて、ユーザー・フィードバックを得ることができるように、サイトは徐々に発表することにしている。

有料の「パンドラ・ワン(Pandora One)」加入者が改造されたサイトをちらっと見ることが最初にあって、完全な着手は「今年後半」起こる。

パンドラは、新しいサイトがより速い、よりソーシャルで、そして、より使用しやすいと記述した。

検索を含んで、真新しいデザインを超えて、新機能のいくつかが改良された。
音楽プレーヤーの、より良いコントロールも注目されている。

インターネット・ラジオが変わった!

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。