2011年07月12日

ネット・ラジオ「パンドラ」は、1億人の登録ユーザーとサイト大改造!

PC Magazineは、インターネット・ラジオ会社パンドラ(Pandora)が火曜日に、1億人の登録ユーザーと毎月の3600万人の活発なユーザーが現在いると発表した。

しかし、それはサービスに関する唯一の注目に値するニュースではなかった!

パンドラは別便で、昨年から構築していた新しいWebサイトを公開し、HTML 5を支持してFlashの溝を掘ってきたことを発表した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

パンドラは、リスナーが新しいWebサイトに順応するのを助けて、ユーザー・フィードバックを得ることができるように、サイトは徐々に発表することにしている。

有料の「パンドラ・ワン(Pandora One)」加入者が改造されたサイトをちらっと見ることが最初にあって、完全な着手は「今年後半」起こる。

パンドラは、新しいサイトがより速い、よりソーシャルで、そして、より使用しやすいと記述した。

検索を含んで、真新しいデザインを超えて、新機能のいくつかが改良された。
音楽プレーヤーの、より良いコントロールも注目されている。

インターネット・ラジオが変わった!

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。